千総

News&Topics

2024年2月29日

みなさん、新姫(にいひめ)という柑橘をご存知ですか?
大きさは直径3㎝ほど。果皮は緑色で、酸味が強く爽やかな香りが特徴です。

三重県の熊野市で発見された新種の香酸柑橘で、現在でも熊野市でしか生産されない幻のフルーツとも言われています。

香酸柑橘…果肉を食べるのではなく果汁の酸味や果皮の香りを楽しむ柑橘のこと

 

さて、そんな新姫の果皮・果汁に熊野市産の激辛唐辛子「ハバネロ」と
伊勢市二見産の天然焼き塩「岩戸の塩」を合わせて誕生した、こだわりの調味料をご紹介します。

 

その名も『熊野と香る柑橘胡椒』です。

 

製造のご依頼をいただいたのは、Lightさま。
https://mie-local-light.com/company/
東京から三重県に移住した代表の外園さんが、熊野市の特産品を多くの人に知ってもらいたいと立ち上げたブランド。
「光が当たるように」という願いが込められています。

 

 

柚子胡椒とは違う、より爽やかな香り。
新姫の酸味と唐辛子の辛さがしっかりと効いた大人な味がクセになります。

 

 

お肉、魚、おでんや餃子など
さまざまな食材・お料理と相性がいいです。

2022年10月に国土交通省が開催した、半島の食のブランド化を目指して行われた半島産品アワードで、
柑橘胡椒は「半島は日本の台所賞」に選ばれました。

スタッフも気に入っていて、お鍋やお肉料理に活用しています。
みなさんの食卓にも、おひとついかがですか?

こちらの商品はカフェ&ショップ – NANASOFUTA – にて現在販売中です。

春を感じるいちごバター

2024年2月27日

千総では、自社ブランドAtelier confitureの商品以外にも
さまざまな企業さま、農家さまからご依頼をいただいて
OEM商品(Original Equipment Manufacturing)の製造もしています。

今回ご紹介するのは
上羽農園さまよりオーダーをいただいた『いちごバター』です。

上羽農園…京都府京丹後市にあり、いちごを中心にブロッコリーやごぼうを栽培されています。

 

 

Atelier confitureでもお馴染みのバターシリーズで使用している発酵バターと合わせたのは、
完熟して中まで赤く色付いた「紅ほっぺ」。そして香り華やかな「かおり野」の2品種。

いちごのおいしさを引き立てる隠し味に、窯焼きした「琴引きの塩」を加えています。

 

 

保存料や酸味料などの添加物は、もちろん入っていません。
いちごの風味とバターとの組み合わせがパンをおいしくしてくれる商品です。

 

 

こちらのいちごバターが昨年、Tango Good Goodsで優秀産品に選ばれました。
Tango Good Goodsは、上羽農園さまがある丹後地域の地場産品をブランドとして審査認定している事業です。

職人たちが試行錯誤して製造したものが
こうして認めていただけたことがとてもうれしいです。

 

 

こちらの商品はカフェでの販売はしておりませんが、ふるさと納税の返礼品として販売されているようです。
気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

 

 

 

@高島屋大阪店 高島屋ファーム

2024年2月19日

良質なお野菜や加工食品を揃える高島屋ファーム様での試食販売です。

2024年3月6日(水)ー3月12日(火)

高島屋ファーム様でいつもお取り扱いいただいているラインナップに加え、今回もリクエストをいただいた5種のベリーとミルクチョコの2層が可愛い、「大人のチョコベリー」と工場長こだわりの甘夏果皮をふんだんに使用した、「キャラメルアーモンド」の他、人気の「安曇野のグラニースミス」、また、「果実のお酢」などを試食販売いたします。

9日(土)10日(日)は千総スタッフがご対応させていただきます。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

〒542−8051
大阪市中央区難波5丁目1番5号
大阪高島屋 本館 B1F
TEL:06-6631-1101

2024年3月6日(水)ー3月12日(火)
10:00ー20:00

 

@堺市 『南島バザール』

2024年2月15日

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとおいしい、『南島時間』
南島バザール
@大阪・堺 南島長谷の縁側市
2024年3月3日(日) 
10:00-15:00

 

 

cafe&shop NANASOFUTAで展開している千総と親和性があるプロダクト、[Affinity with…]。
その中の一つにお肌に優しい石鹸があります。

残渣などをアップサイクルし、石鹸や虫除けスプレーなど、人に良いものは環境にも良いという思いでモノづくりなどをされているユノカドさんが取り仕切るイベントです。

 

ラインナップ

千総 / Atelier confiture からは今季終了間近の【千総のとくべつな、】より、「大人のチョコベリー」と「キャラメルアーモンド-甘夏果皮入り-」
その他、人気のいちじくや桃、ミルクやバター系のフレーバーや、果実のドレッシングなどもご用意しております。

この機会にぜひ、遊びにいらしてください。

商品は十分にご用意いたしますが、売り切れる可能性がございます。
予めご了承くださいませ。

 

 

 

出店者

大江とうふ店
茨城産大豆使用の手作り豆腐と揚げ

 

大関海苔本舗
海苔、原木椎茸

 

OJIGIN STTLE
豆菓子、チョコレート菓子

 

シェアマート
旬の採れたて大阪野菜

 

slowth
刺繍Tシャツと刺繍小物

 

山羊草
生ハーブと唐辛子のカレー

 

ユノカド
ナチュラルコスメ&フード

 

 

 

SITE2

ウメバチモ
パン、焼き菓子

 

果実商千総 / Atelier confiture
ジャム、果実のお酢、注染手ぬぐい

 

ひだり堂
昭和レトロ家具、古物

 

FOOD TRUCK On
ガレット

 

ヤドリ木
キャロットケーキ、季節のお菓子

 

 

 

オンライン展示会に出展

2024年2月14日

堺市SDGs事業 オンライン展示会に出展しています。

千総が農産物の加工品を通じて、これまで培ってきたノウハウや、シンプル且つ上質をコンセプトに展開してきた商品のラインナップなどを一部ご紹介しています。
ジャムのOEMはじめ、今後幅広く展開する新事業など、可能性いっぱいの「果実商 千総」へご興味を持っていただき、七十二候のような細かな移り変わりに寄り添うことを目指した新社屋 「NANASOFUTA」をぜひ覗いてみてください。
https://granstra.com/ssr/exh/uA06PQ2pZdMQOEmQYFcm?ex=uA06PQ2pZdMQOEmQYFcm

オンライン展示会
2024年7月31日(水)まで

パン屋さんのいちじくジャム

2024年2月7日

カフェ&ショップNANASOFUTAで販売中のOEM商品をご紹介します。

⇒以前ご紹介した「丹波の黒豆ジャム」はこちら

 

今回は同じ大阪・堺にお店を構える

「マルミベーカリー」さまからのオーダー商品です。

 

阪堺線「大小路駅」近くの山之口商店街の中に

1927年に創業したパン屋さんで、

堺でとれた農産物などを練り込んだパンを製造、販売されています。

 

 

・堺の白いちじくジャム

 

堺市美原区で生産された白いちじくを、皮ごと炊き上げたジャムです。

地域ブランドである「堺のめぐみ」に認定された白いちじくで、果肉感がたっぷり。

 

 

アトリエコンフィチュール楽天市場店では販売していない特別商品です。

 

ぜひ – NANASOFUTA – まで

珈琲を飲みがてらジェラートを食べがてら、見に来てくださいね。

注染手ぬぐい にじゆら

2024年1月30日

NANASOFUTAでは、注染手ぬぐいブランド「注染手ぬぐい にじゆら」の手ぬぐいをご用意しています。
注いで染める「注染」は地元堺の伝統産業でもあり、浪華本染めは日本の伝統工芸に認定されています。

上質な晒しにデザインが施されていますが、その技法によって生地の質感を損ねることなく柔らかさを保ちながらご使用いただけます。
特に、毎日使うハンカチがわりにおすすめで使えば使うほど柔らかさを増し、愛着が湧く手ぬぐいはいろんなことに使える万能なアイテムで、ミニマリストにもおすすめ。
身も心も軽くしてくれます。

テーマに沿った千総オリジナル手ぬぐいも3柄、にじゆらの手ぬぐいは季節の設えに使っていただけるようなものから果物が施された柄、ジャム屋さんにぴったりのパンの柄をご用意しています。

https://item.rakuten.co.jp/sen-sou/c/0000000169/?l-id=shoptop_shopmenu_shopcategory_9

NANASOUFTA インスタグラム
https://www.instagram.com/nanasofuta/

 

技法:注染
サイズ:約37×90cm
製造元:株式会社 ナカニ / にじゆら
価格:1,760円〜1,980円(税込)

----------------------
大阪府堺市美原区黒山463-1  ← Google Map
072-369-2158
10:00-18:00
定休日 毎水
----------------------

Affinity with… とは

わたしたちが大切にしているシンプル且つ上質な暮らしに役立つ親和性の高いアイテムです。
ミニマムな暮らし、エシカルな考えなど、皆様とともに考える一つのきっかけになればと取り組んでいます。

カフェ&ショップ NANASOFUTA の定休日について

2024年1月30日

いつもご来店くださいましてありがとうございます。
カフェ&ショップ  NANASOFUTAの定休日(水曜日)を2024年3月より当面の間、営業いたします。

臨時休業などもございますのでご来店の際はインスタグラムでご確認ください。

 

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

OPEN 10:00      CLOSED 18:00
堺市美原区黒山463-1
072-369-2158

@梅田 『無印良品-グランフロント大阪 3F』

2024年1月19日

バレンタイン直前企画
@グランフロント大阪3F
エスカレーター前

2024年2月10日(土)11日(日)12日(月・振休)

 

果実商千総/Atelier confitureのジャムを一部お取り扱いいただいている無印良品グランフロント店さまで試食販売を行います。

 

ラインナップ

期間数量限定、「大人のチョコベリー」「キャラメルアーモンド-甘夏果皮入り-」

クラシカルジャムの他、人気のミルクやバター系のフレーバーや果実のドレッシングなどもご用意しております。
ご試食してお買い求めいただけますのでこの機会にぜひ、遊びにいらしてください。

商品は十分にご用意いたしますが、売り切れる可能性がございます。
予めご了承くださいませ。

 

  • 開催店舗グランフロント大阪 (北館)
    3F  食と日用品
    開催日:2024年2月10日(土)11日(日)12日(月・振休)
    開催時間:11:00-17:00

 

「丹波の黒豆」ジャム

2024年1月18日

10月にご紹介した『ジャボチカバジャム』に引き続き、カフェ&ショップに仲間入りしたOEM商品。

幻のフルーツ・ジャボチカバのジャム

今回は兵庫県丹波篠山市にある「丹波農産株式会社」さまからのオーダー商品です。

 

兵庫県の特産物と言えば、ご存知「丹波の黒豆」。

丹波農産さんでは地元の農家さんが育てた黒大豆や大納言小豆を仕入れ、厳選した豆そのものや、

素材を生かした加工食品を販売されています。

 

 

 

・丹波黒大豆

 

「丹波黒大豆」をやわらかく炊き上げ、食感も味わっていただけるよう粒を残しながらペースト状にしました。

 

 

・丹波大納言小豆と竹炭塩

 

「丹波大納言小豆」を風味豊かに炊き上げ、竹のミネラルが染み込んだ竹炭塩と合わせました。

 

 

・丹波黒大豆きなことミルク

 

「丹波黒大豆」から作ったきなこを国産生乳を使用した濃厚でコクのあるミルクジャムと合わせました。

 

千総のオリジナルブランドの Atelier confiture ではフルーツジャムがメインなので、

少し珍しい感じがするかもしれませんね。

素材が変わっても、そのおいしさを最大限引き出してジャムにする、というこだわりは変わりません。

 

丹波の味をお楽しみいただけるジャム、カフェ&ショップ – NANASOFUTA – にて販売中です。